第2回GOOWフェスin横芝光を開催します。

昨年国産ソーセージ生誕100周年を記念して開催したGOOWフェス(グーフェス)、大好評だったため今年も開催することとなりました。

日時は平成30年10月28日(日)午前10時~午後3時、場所は横芝光町役場前駐車場です。
当日は町内外18店舗による豚料理グルメグランプリを開催します。またグランプリに投票いただけた方には、モツ煮無料券をお配りします(先着300名様)。皆様是非ご来場下さい。

 

「ソーセージの日」を盛り上げませんか?

平成27年、日本記念日協会に「ソーセージの日」の認定を受けてから間もなく3年が経過します。
今年も11月1日まであと4週間となりました。
大木市蔵WEB記念館では「ソーセージの日」を一緒に盛り上げてくれる、仲間を募集しております。
メーカさんのイベント、小売店さんでの特売や、飲食店様でのソーセージフェスタなど、是非開催していただければと思います。

ロゴもございますので、是非ご使用いただければと思います。
(ご使用の際にはお問合せフォームより一方いただければ助かります。)
イベント等につきましてもあらかじめフライヤーデータ等頂戴いただければ、こちらでご紹介させて頂きます。

みんな大好きなソーセージで是非秋の食卓を賑わせていただければと思います。

大木式ハム・ソーセージ 2018夏ギフト発売中です。

夏ギフトのご案内です。
フードショップいちはらさんより、横芝光町特選ギフトが発売されています。
この夏の新セットは、大木式ハム・ソーセージと坂田城の梅を日本酒で浸けた梅酒とのコラボギフト。そして定番になりつつある九十九里オーシャンビールとのコラボギフトも根強い人気があります。
お中元やお盆の帰省の手土産などに是非ご利用下さい。

ご注文はこちらから
http://fs-ichihara.com/ohki.html

 

AIRPORT MARKET 空市 -soraichi- 2018に出店致します。

平成30年4月21日(土)成田空港で開催される「空市2018」に大木式フランクフルトで下記の通り出店いたします。

会場 成田空港第2旅客ターミナルビル前中央広場
開催時間 午前10時~午後3時
詳細 https://www.narita-airport.jp/jp/whats_new/2018_soraichi

多くの方のご来場をお待ちしております。

カタシモワイナリーさんに視察に行ってきました。

平成30年3月18日(日)、大阪府柏原市にあるカタシモワイナリーさんに視察研修に伺いました。

カタシモワイナリーさんは明治初期に河内平野を開墾し葡萄栽培を開始、大正3年に大阪で初めてワインの製造を始めた会社です。つまり100年を超える歴史のあるワイナリーさんです。
代表の高井利洋社長は大阪ワイナリー協会、関西ワイナリー協会の初代会長であります。

そんな高井社長に、100年続くブドウ畑を活用した地域活性化の取り組みについて、熱くお話しいただきました。
社長からいただいた熱いメッセージ(一部)は次の通りです。

●原材料・技術だけでは物は売れない。それにストーリー(理由)を加えることで価値を高めて行く。どのような価値を付けるかで、売り先、売価すべてが変わる。

●地場産業にはストーリーがある。また風景も地場産業と密接に関わりがあり、産業としてお金がかかっている。これをどう活用するか。

●地域活性化に一番大事なのはこの地域で何ができるか、この地域をなんとかしないといけないという魂。そしてお互いの機能を持ち寄ることで何ができるかを考える。

●「自分がいかにして相手の企業価値を高めるか」という視点で経営を考えていかなければならない。

地域と共に生きて行かなければならない私達にとって、心が震える内容でした。高井社長ありがとうございました。

熱く語ってくれる高井社長、商工会の副会長も務められていてビックリ。

カタシモワイン試飲タイム。説明を聞きながらいただくワインは最高

お土産はこちらで。色々な種類のワインがたくさん。

手土産は大木式ハム・ソーセージ。100年の歴史があるワインとハム・ソーセージの出会いでした。

コミュニティCAFE&農家のキッチンLABO  Farm to(ファームトゥ)さんでも食べれます。

横芝光町「コミュニティCAFE&農家のキッチンLABO  Farm to(ファームトゥ)」さんでも大木式ソーセージのメニューが始まりました。ファームトゥさんの経営は梨園を経営する㈱アグリスリーさん。
六次化にも取り組んでおり、今注目の企業さんです。視察も兼ねて是非お越しください。

【大木式ホットドッグ】 650円(税別)

 

 

 

 

 

 

●住所 千葉県山武郡横芝光町坂田426-1
●交通 JR横芝駅から車で5分
●TEL 0479-71-1244
●営業時間 11時~16時(ラストオーダー)
●定休日 水・木・日
●詳細  https://www.facebook.com/agrithreefarmto/

 

 

 

 

 

「お歳暮」「新年のご挨拶」に 国産ソーセージ生誕100周年記念ギフト発売開始です。

今年のお歳暮ギフト「国産ソーセージ生誕100周年ギフト」としてリリースです。

九十九里オーシャンビールの寒菊銘醸さん、舞桜の守屋酒造さん、梨園を営みながらカフェや6次化に取り組む、アグリスリーさんとのコラボギフトとなっています。是非お買い求めください。

※画像クリックでお申込みフォーム(外部リンク)に進みます。

100yeargift

赤坂クロストーキョー「大木式ソーセージフェス」の動画ができました。

平成29年11月1日(水)に開催された「大木式ソーセージフェス」の動画ができました。
当日は約120名の方にご参加いただき、大変盛り上がりました。
この様な機会を与えてくださいましたクロストーキョーさんに感謝です。

赤坂クロストーキョー「生誕100年!大木式ソーセージフェス開催」

本年11月1日(木)赤坂のクロストーキョーさんで「大木式ソーセージフェス」が開催されます。

以下、クロストーキョーさんのサイトより。http://cross-tokyo.com/

 sawsagedayrogo-2-240x240  17792698_1803681499952585_1152123020_n-300x225-22_20_58  43df7b1a846120bb95c3f10d4baeb918-e1425470458946-のコピー-240x240

1917年11月1日に日本で初めての国産ソーセージが産声を上げてから、今年で100年が経ちます。20世紀初頭までハム・ソーセージなどの食肉加工技術の乏しかった日本において、その技術を日本中に広め、ハム・ソーセージを庶民の日常食になるまで普及させたという“日本のソーセージの父”「大木市蔵氏」。大木氏のレシピを忠実に再現した『大木式ソーセージ』はCROSS TOKYOの普段のレストランやノムリエの会でも度々登場し、赤坂でも多くのお客様に愛されています。

まさに、そのちょうど100周年となる2017年11月1日(火)に、大木式のハム、ソーセージ、ベーコン、フランクフルト、さらには大木氏の生まれ故郷の千葉県の新鮮野菜や鮮魚、鴨肉、チーズ、果物なども贅沢に使った料理を堪能する【大木式ソーセージフェス】を行わせて頂く事になりました!

 2180f3f928b294a6c6c5a7a4fa5c910c-728x1024-240x240  IMG_6774-240x240  IMG_6773-240x240

お食事だけなく、千葉県のクラフトビールや千葉の地酒など、ソーセージ料理にピッタリなお酒のラインナップをうんとご用意致します。横浜発祥で、実はその時に使われていたハムが大木式のものだったという(諸説あり)「ナポリタン」をCROSSTOKYO風でご提供するとかしないとか😁

千葉県の豊かな自然が育んだ素晴らしい食材と美味しいお酒を一緒に楽しみませんか??会費は特別プライス5,000円!見逃せない!

■日時
2017年11月1日(火)『ソーセージの日』
19:00受付 19:30開宴 22:00閉宴
■会費
税込¥5,000-(料理・飲料・消費税込)
■定員
立食100名様(予約制)
■予約
TEL 03-5545-5408 MAIL info@ips-cross.com
https://www.facebook.com/events/669059476601187

国産ソーセージ生誕100周年イベント「GOOWフェスin横芝光」を開催いたします。

本年は、大木市蔵が日本人として初めてソーセージを品評会に出した日からちょうど100年。
また横芝光町には今年で107歳となる町営食肉センターを有しています。

このことから、横芝光町の大切な地域資源である『豚(養豚・豚肉・豚モツ)』をメインに、横芝光町が担ってきた食肉文化を町内外の多くの方に知ってもらう、感じてもらえるイベントを「GOOWフェス in 横芝光」として開催致します。

1.主催 横芝光町商工会 地域経済活性化事業実行委員会

2.日時 平成29年10月29日(日)午前10時~午後3時

3.場所 横芝光町役場駐車場 千葉県山武郡横芝光町宮川11902

4.問合せ先 横芝光町商工会 TEL 0479-82-0434

goowfesp1